ジュエリー寿永堂(じゅえいどう)のリングの選び方を紹介するページです。

リングの選び方

最適なリングの選び方

本当に自分に似合うリングを探すポイントとは?
リング選びで最も重要なポイントは、「指とリングのバランス」です。
指が短い、関節が太いなど、自分の手にコンプレックスを持たれている方もいらっしゃいますが、
自分に合ったデザインのリングを選ぶことで、指先をさらに美しく見せることができます。
単に好みのデザインのものを選ぶのではなく、ご自身の手のタイプに合ったリングを探してみてください。

〜指のタイプ別リング選びのポイント〜

指が短い方

「指が短い」というビジュアルは、客観的に見ればとても可愛いらしい印象を受けるものです。
リングをはめて指のラインをスッキリと見せたいのであれば、縦長のラインをアピールできるV字ラインのリングがオススメです。
指の根元がV字の分だけ下にズレて見える視覚効果で、指を確実に長く見せることができます。

関節が太い方

指の関節が目立つ方は、ボリューム感のある幅広のリングや少し個性的なデザインのリングを選びましょう。
リング全体が均一にデザインされたものやチャームなどの装飾が付いているものを選べば、人の視線が
自然と指輪に集まるので、ゴツゴツとした印象を和らげ、やさしい雰囲気に見せることができます。

ふくよかな手の方

ふくよかな手は、女性特有の包容力とやわらかさを感じさせる女性らしい手といえます。
このタイプの方には、ダイヤモンドを散りばめたボリューム感のあるタイプや、やわらかさを引き立てる曲線的なデザインがよく似合います。逆に細くて華奢なデザインのものは、手のボリュームと合わないので避けた方がよいでしょう。


石がもつ神秘性について

古代より、神秘的なエネルギーが宿るといわれてきた天然石。
最近ではパワーストーンとして、お守り代わりに身に付けている方も多くいらっしゃいます。
こちらでは、それぞれの石に込められた意味をご紹介いたします。
ぜひ、リング選びの参考にしてみてください。

アクアマリン 〜癒しを与え、幸福へと導く石〜
【宝石言葉】 幸福・沈着・聡明

その名の通り、海のパワーをもつとされるアクアマリンは精神を鎮め、集中力を高める効果があるとされています。
ストレスを感じているときに身に付けると、穏やかな心を取り戻すことができるといわれています。
また、人間の感覚に働きかける石であり、自己表現力を高める力があるため、
クリエイティブな仕事をされている人の助けになります。

ホワイトオパール 〜美と才能を引き出す希望の石〜
【宝石言葉】 希望・真実・友情

オパールは「希望の石」として知られ、ネガティブな気持ちを取り去り、目標達成のための
積極的な行動を導く効果があるといわれています。
また、内面の美しさと才能を引き出すとされるオパールは、別名「キューピッドストーン」と呼ばれ、
愛する人との出会いを呼び寄せ、縁を結ぶパワーストーンとして人気があります。

ガーネット 〜努力を実らせ、成功へと導く石〜
【宝石言葉】 真実・貞節・勝利

実りの象徴とされるガーネットは、こつこつ積み上げてきた努力を成功へと導き、
恋愛の成就にも効果を発揮するといわれています。
目標の達成を願う人や大切な人との永遠の愛を願う人は、いつも身に付けているとよいでしょう。
また、試験や就職活動など、大切な場で成果を出したい人にもオススメの石です。

サファイア 〜深い愛情を引き寄せる聖なる石〜
【宝石言葉】 誠実・貞節・愛情

サファイアは、古くから聖職者が身に付けてきたもので、賢者にふさわしい石といわれてきました。
集中力を高め、知的好奇心を旺盛にしてくれる効果があるとされているため、
仕事などでステップアップしたいと願う人に最適です。
また、サファイアは不変の愛を誓う「誠実の石」。
運命的な出会いを確実に手に入れるパワーをもつ石でもあります。

ルビー 〜愛と勝利をもたらす情熱の石〜
【宝石言葉】 情熱・勇気・気品

燃えるような赤色には不滅の炎が宿るとされ、情熱や深い愛情に恵まれるとされています。
恋の成就を願う人や情熱的な恋愛をしたい人の大きな味方になってくれるストーンです。
また、古代ヨーロッパの戦士が勝利のお守りとして使ったという歴史のある宝石でもあります。
勇気や自信を高めてくれる効果があるとされるため、試験、面接、商談などを成功させたいと
思っている人にもオススメです。

▲ページのトップに戻る

ショッピングガイド

Shopping Guide